スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊集院静「大人の流儀」とありがとうと夏目雅子

2011年4月4日(月)

伊集院静の「大人の流儀」という本の紹介が
メールマガジンでされていました。

夏目雅子の旦那ですね。
言葉にできない羨ましさがあります。
言葉にした途端に、自分が小さく見える。
ま、そんな大げさなことじゃあない。むふふ。

images11.jpg

この本の中にこんな言葉があるようです。

この頃、主婦はおそろしく廉価な日常品を買い求め、それが家計を
救い、得をした感覚になっている。そのためにわざわざ遠い所に買
物に出かける。往復の運賃(またはガソリン代)を差し引いても得
と言う。では同じものを売っている近所の商店は無視されてもいい
のか。そうではなかろう


大根一本、近所の八百屋で150円。近くのスーパーで98円。
スーパーならあさりも豆腐も買える。

さて、やはり、近所の八百屋で買うべきか?
と、帰りの電車で考えていました。

人情ってもんがあるだろうに・・・。
ほんとにそうか?
八百屋の親父のほうが人情があるのか?
そうともかぎらんだろうに。
こっちだって生活がある。
10円でも安いほうがいい。

八百屋は新鮮!!
スーパーが新鮮でないとは限らんだろう?
大量に仕入れるから安い。
こういうのを「企業努力」と言うのです。

でも、、しかし、なんとなく、やはり、近所の八百屋さんのほうがいいとは思う。

近所の八百屋さんが賑わっていているのを見るのは、楽しいと思う。
なんでだろう?

どこで読んだのか忘れたのですが・・(申し訳ない)
「ありがとうという言葉は、言われた時より
言う時のほうが気持ちいい」

のです。

スーパーは言われるだけですものね。

八百屋さんって、こちらも
「ありがとね~」とかいいますものね。

とりとめがなくてすみませぬが、「ありがとう」って
実は言ってるほうが気持ちいいということが、言いたいのでした。

今日も来てくれて有難うございます。



【送料無料】大...

【送料無料】大...
価格:980円(税込、送料別)

スポンサーサイト

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

おおよそプロフィール

ヨゴ  ヒデユキ 

Author:ヨゴ  ヒデユキ 
神奈川県茅ヶ崎市在住。
おはようございます。
こんにちは。
こんばんわ。

おおよそ天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おおよそつぶやきジロー
おおよそスポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。