スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ日刊イトイ新聞の本の話

2013年1月24日(木)

ほぼ日刊イトイ新聞の本。

IMG_0753.jpg


糸井さんという人は、コピーライターというのを足がかりにして
作詞や司会をして芸能界にも友達がたくさんいて銀座で飲んだり
してる業界人という認識の人が多いのかもしれないけど
そっちの人ではありません。テレビよりこっちの人です。
それに、確かお酒は飲まないはずです。

この本は、10年以上前に書かれていて、今更なあと
読まないでいたのですが、後悔しました。

これは、糸井さんが率いている「ほぼ日刊イトイ新聞」という
サイトの組織論であり、「幸せとはなにか」論になっています。

感覚として「しあわせ」というやつにいちばん近いものは
「夢中」なのではないかと僕は思っている。
いつも夢中でいられるというのは、やっぱり最高だろう。
あらゆるものが目に入らないくらいに、なにかに夢中に
なっていられるというのが、いいなあと思う。

(文中より)

幸せというのは、結果ではなくて状態である、という事ですね。

子供を見ていて幸せな気持ちになるのは、子供が「夢中だから」
という事に気がつきました。

台所にスプーンをとりに行くのも夢中です。
だから走ります。
スプーンをとりに行く事に夢中で、「フォークが良いのにな」とか
「事前に用意しとけよ」とか「めんどくセーな」とか考え出すのは
ずっと後の話。
「お母さんに褒められたい」とすら思っていません。
ただただ、スプーンをとりに行く事に夢中です。

この本には「う〜むなるほど」という言葉がたくさん出てきます。
もしよかったら、読んでみてください。

「何かを変える」という事のきっかけの本でもあります。


今日も読んでくれて有難うございますね






スポンサーサイト

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

おおよそプロフィール

ヨゴ  ヒデユキ 

Author:ヨゴ  ヒデユキ 
神奈川県茅ヶ崎市在住。
おはようございます。
こんにちは。
こんばんわ。

おおよそ天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おおよそつぶやきジロー
おおよそスポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。