スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大滝詠一とやしきたかじんには憧れる

2014年1月13日(月)

今日は長男君の成人式。
スーツを着て出かけていきました。
大きくなったものよ。

IMG_2064.jpg


年末から年始にかけて大滝詠一、やしきたかじんが亡くなりました。
この3連休、僕はiPodに入った大滝詠一&山下達郎の新春放談を
ずうっと聞いていました。
数年間、山下達郎の新春のラジオ番組に大滝詠一が出ていて
大滝詠一の肉声はほとんどこの番組だけでした。
亡くなってはいけない人が亡くなってしまった。

やしきたかじん。音楽ではなくYouTubeでそのコメントを拾っては
楽しんでいました。

音楽の話は置いておいて。(皆さんご存知)

この2人の生き方には憧れます。
生き方というか生活の仕方はとても似ています。
基本、引きこもり。ポジティブな引きこもり。
引きこもりの確信犯。
大滝詠一は福生のスタジオにこもっていたし、やしきたかじんは大阪に
ひきこもっていました。東京嫌いというよりは、大阪がなにより
心地よかったのだと思います。

で、大人が引きこもるためには努力と覚悟が必要です。
あと、ブレない気持ち。
どうすれば引きこもっていられるか、真剣に考え計画し覚悟を決めないと
難しいと思います。
有名になればなるほど誘惑」「嫉妬」「義理」などというものが襲いかかり
凡庸な人間はついフラフラしちゃう。
これ、順調な時はいいんですが、弱気な時にはつい手を出しちゃいます。
あと、人間関係の摩擦みたいなものは、常にあったと思います。
それに動じない強い心。
大人の引きこもりは、自分で守らんといかんからね。

この2人のようにはなれなくても、部分部分で引きこもれる
ことはすごく重要な気がします。

簡単に言うと「誰にもジャマされない時間と空間」をつくる事です。
この空間を守る事を優先順位の上の方に設定するのです。
逃げ込める場所をつくるという事です。
読書でもNゲージでも映画でも散歩でも。
ジャマされたら怒る。
誰が何と言おうと、没頭する。
で、そのための空間を確保する。
一度確保すると、実は生きやすいと思うのだけど。

これ、難しいですけどね。

20歳の時はわからんかったな。
長男君もわからんだろうけど、話してみようかなあ。

今日も読んでくれてありがとうございますね。


スポンサーサイト

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

おおよそプロフィール

ヨゴ  ヒデユキ 

Author:ヨゴ  ヒデユキ 
神奈川県茅ヶ崎市在住。
おはようございます。
こんにちは。
こんばんわ。

おおよそ天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おおよそつぶやきジロー
おおよそスポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。