スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みうらじゅんと大前研一と千尋

2011年4月20日(水)

今日、昼間に思いついたことは
こじつけ3連発のようなものなので
どうでもいいといえばどうでもいいのですが
まあ、このブログ自体が全体的にどうでもいいので、
どうでもいいついでに、お昼のお弁当を食べながら
読んでください。

今日は、日曜日の代休をとり、朝から茅ヶ崎図書館へ
行きました。
んで、いま、社内でやろうとしているプロジェクトの
資料をまとめて探すことにしたのです。
新聞やら雑誌やら「おじさん関係」いろいろ。
なんで「おじさん関係」かは、また今度。

何も借りないのは悪いかと思い(別に悪くないんだけど)
本を物色していたら、この本をみつけ借りました。
新「親孝行」術 みうらじゅん

P1000518.jpg


親孝行、したい時には親はなし、とかいいます。
したいなあ~といつも思うのだが照れくさくて
できないでいるうちに死んでしまうと。

みうらじゅんは、親孝行を「プレイ」にしてしまえば
そんな逡巡はいらないのだ、ということを前から言っていた。

プレイとは、「ままちゃん」のために解説すると
露出プレイとか赤ちゃんプレイとかコスチュームプレイ(コスプレ)
のことですよ。

これは、照れる前に、プレイにしてしまえば恥ずかしくないという
ことです。
「つまり思考より行動が先」ということになるのではないか。

さて、こじつけますよ、第1弾。
大前研一という人がいます。
最後にWikipedia貼りましたから、知らない人は見てね。
原発の話が、事故後2週間くらいはこの人が一番面白かったです。
今でも、面白いですよ。

この人が
人間を変える方法は3つしかない、と言っています。

時間配分を変えること、住む場所を変えること、付き合う人を変えること。

もっとも無意味なのは「決意を新たにすること」

つまり、行動でしか精神は変わらないと言っています。

ほら、なんとなく微妙につながった感じがします。

こじつけ第2弾。

原発事故で必死に働く人のご飯がレトルトだったり、布団がないとか
お風呂もないとか、とくダネで朝、放送していました。

日本は伝統的に兵站(へいたん)を蔑ろにしています。
バックアップ部隊ですね。燃料を運んだり、寝床を用意したり
美味しい物を準備したり・・・。
これは太平洋戦争の時からかわらないようです。

精神力で何とかしろ!眠たいとか飯がどうとか言うな!という感じですね。
でもね、交代で寝てお風呂入っていつもより美味しいサラダ食べたほうが
頑張れると思うのです。
しかも、じつは、めちゃくちゃ重要。
アメリカ人は解っているから、大リーグはあんなに飛行機やホテルが手厚い。

情熱よりも肉体。

ほら、なんかつながった感じがします。(しないかな・・・・)

こじつけ第3弾、つか反省。
古い友人のブログで確信しました。クリックどうぞ。

ボランティア。
震災直後に居ても立ってもいられずに、
なんとか現地に入り、ボランティアする人がいます。
また、物資をいっぱい集めて先頭にたって送ろうとする人がいます。
本当に、アタマがさがる。
なにもしない俺は、へたれじゃないかと思う。
親戚、気仙沼で流されてんのにです。
でも、僕は、そういう行動が出来ないんです。

もし僕が石原軍団にいたら、炊き出しでも運搬でもドライバーでも
なんでもやります。寝る間も惜しまない自信がある。

でもね、自分からは出来ないんです。
今、明確に毎日やっている行動は、コンビニで5円と1円は寄付。
トホホ、。情けない。
あと、東北新幹線開通後の岩手の両親への訪問計画。
これは、身内だから、ボランティアじゃないわな。

でも、だからこそ・・・・。

現地に行かなくてもいいから、少なくとも
なにか行動を起こせ、と、思う。

震災プレイ、でもいいから、何かをしよう。

電球をLEDに変えるのもいいとしよう。
LEDはまだ高いけど、ちょびっとだけど、関東の電力のセーブになる。

コンビニで、10円玉以下は、募金しよう。
ちょびっとだけどいいとしよう。
たまに100円いれよう。
月に一度は、1000円入れよう。カワイイ店員の時にしよう。

ちょびっとだけど、レベル(ステージ)を上げていこう。
プレイでもあり、ゲームだとすれば、レベルを上げないと
つまらない。

ほら、なんか、こじつけたような、ないような。
突込みどころ満載ですいません。

いやあ、書きながら飲んじゃって・・・。

結果的には「健全な精神は健全な肉体に宿る」というような
当たり前の話になってしまいました。

orz。

すいま千と千尋の神隠し。

今日も来てくれて有難うございました。

大前研一(Wikipedia)
兵站・意味
スポンサーサイト

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

ままちゃんへ

ままちゃんへ。

長文コメント有難うございます(笑)
非公開希望だったので、ここで返信します。

今回のことが、何かの分かれ目だったとお書きでした。
僕もそう思います。

戦争は知らないけど、戦後からここまでの日本の流れの
折り返し点か、曲がり道かわかりませんが、少なくとも
ブレーキをかけて、ギアをトップからセカンドあたりに
落とす時期が来たのだと思います。
思えば、地震の前から日本はノッキングが起きてました。
(車の例えは難しいですか?)


で、それは、津波もさることながら、原発の事故がそう思わせて
いるのだと思います。

うすうす、これは30年くらい、原発の周りは立ち入り禁止ということを
感じています。
「ただちに影響はない」という言葉は、何も安心をもたらしません。

僕はいい。ままちゃんもいい。

でも娘ちゃんや、お孫さんへの影響は、今、誰も確信が持てない。
説明は不要ですね。科学者が何を言おうが確信はもてないのです。
ちゃんと見てきてないんだから、解説者は・・・・。

なんとかせんといかん!!!と思いつつ、毎日電気でご飯を炊いています。
電気でパソコンのキーを叩いています。
釈然としない・・・。
このもやもやをなんとなく抱えています。

ん?、静岡の浜岡原発に津波が来たらどうなんの?



古い友人のブログ、読んでくれてありがとうございます。

原発は、昔は「夢のエネルギー」だった。
僕のヒーローの名前は「アトム」と「ウラン」ですもの。
それは否定出来ない。
そうだったんだから。

原発はたぶん、大阪万博あたりに始められたはずです。
人類が月に行き、僕の父は毎日接待で遅くなりながらも
グローブやバットやフラッシャー付き自転車を買ってくれた。
車はスバルの軽自動車からカローラになり、やがてコロナになりました。

そういう時代に、原発は作られたのです。

でも。

楽しかったけど、嬉しかったけど、もうやめにしようよ・・・。
ということなんですね。

僕も友人も政治的な人間ではないので、選挙にいくとか
なんとか個人で考えるとかそういう事の積み重ねしか出来ませんが
それでもやってきましょう。
ままちゃん!!

またね~~~~~。























おはようございます

昨夜は千葉県沖での地震でした。
近いので携帯の警告ブザーの方が遅かったです。
どんな状況でも、また日一日と時間はすぎていきます。
小さい事の積み重ねです。
ましてや、順に逝くべき我々は、もっと小さいですが
それでもやってきましょう。
コメントのコメントを感謝します。
ありがとうございます!ネ。
おおよそプロフィール

ヨゴ  ヒデユキ 

Author:ヨゴ  ヒデユキ 
神奈川県茅ヶ崎市在住。
おはようございます。
こんにちは。
こんばんわ。

おおよそ天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おおよそつぶやきジロー
おおよそスポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。