スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城南信金と終末のフール

2011年6月29日(水)

昨夜はお世話になった方のお疲れさま会でした。
しこたま酔ってしまいました。
ブログが書けない日は、しこたま酔ってる日です(トホホ)
Mさん、お疲れさまでした!!

P1010022.jpg


この人は、今日の朝日新聞に載っていた
城南信金の理事長の吉原さんという方です。

城南信金は、かなり早い段階で脱原発宣言をしています。

城南信金・宣言

個人ならともかく、こういう企業が表立って宣言するのは
けっこう大変です。きっと。
おそらく、穏便にしていたほうが、いい。

朝日新聞の質問もけっこう下品で、下心があるんじゃないかとか
メガバンクじゃないから好きなことが言えるんじゃないかとか
震災前は原発に反対してませんよね、とか連発しています。
(つうか、朝日新聞くん、君たちはどうなんだ?お前らなんにも
 報道してないに等しいじゃないか、震災後の今もだ!)

震災前は原発に反対してませんよねという質問に対して
「正直いって私自身、不安に思っていませんでした。反原発運動に
 対しても、なぜそこまで反対するんだろうと思っていました。
 今、申し訳ない気がしています。ちゃんと考えなければいけませんでした」

なんか、素直に反省してます。
この記事を読んで、かなりまっとうな感じがしました。
そう、まっとう。
声高に叫びもせず、たんたんとまっとう。

結局、志(こころざし)がきちんとしてるんだな。

伊坂幸太郎の「終末のフール」という本は、5年後に地球が滅びる
設定の物語なのだけど、そんな時の人間の有り様を短編で描いています。

死を前提にしてどう生きるか?みたいな。

そういえば、僕も君も、5年ではないけど何十年後には必ず死ぬ。
その時に
「ああ、嘘ついてばかりの人生だったなあ」とか
「謝ってばかりだったなあ」とか
「ホントは〇〇なんだけど、とかばかり思ってたなあ」
なんて、思いたくないものです。

なんか話はそれましたが、

「行動せずに後悔するより、行動して後悔する方を選ぼう」

いまさらながら、そう思いました。
ま、けっこうそう思って来たつもりなんだけど
最近、忘れてました。
つうか、行動しない「言い訳」ばかりを考えているような
気がしてきました。
「それは会社としてまずいだろう」とか
「コンプライアンス的にまずいな」とか(笑)

ねえ、しるかそんなもん。
目の前の人を喜ばすのが、もっとも重要ですよね。
そのことが、結局、自分も組織も幸せになるのに。

今日も来てくれてありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

おおよそプロフィール

ヨゴ  ヒデユキ 

Author:ヨゴ  ヒデユキ 
神奈川県茅ヶ崎市在住。
おはようございます。
こんにちは。
こんばんわ。

おおよそ天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おおよそつぶやきジロー
おおよそスポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。