スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湘南国際マラソンとシャツと私 その3

2011年11月6日(日)

28キロ地点で、ずきんずきんと左膝が
痛み始めました。
あっという間に、走れなくなりました。

屈伸をしようと思ったのですが、何しろ
膝が曲がりません。

アレレ?~が、アワワ~になりました。
かなり動揺しました。
だって、あと、14キロもあるのに・・・。

ゆっくり走ることもできなくなりました。
ここで、リタイアが頭をよぎりました。
座ろうか、とも思いましたが、座ると立てない気がしたので
とりあえず、膝をさすっていました。
で、とにかく歩こうと思い、トボトボ歩き始めました。
どんな歩き方をすれば痛くないか探りながら・・。

10メートルほど歩いた所で、小走りに走り始めました。

ずきんずきん痛い。
痛いのだけど、我慢して走り始めました。
すると、痛いのだけど、走れないわけではない、という走り方が
あることに気が付きました。
ま、たぶん、ひょこひょこ変な走り方だとは思うけど・・。
あと、かなり、すり足。
シューズの音が大きくなりましたもの。

それからしばらくは、そのペースで走り始めました。
おそらく園児の運動会のペースです。

32キロ地点で、その走り方も限界が来ました。

ところがこの時点で・・、第4関門があることを知らされます。
あと何分かで、ゲートが締まり完走できなくなるのです。
つまり、強制バス収容。
32.5キロ地点で13時33分が足切りタイムです。
よく覚えていなのだけど、あと1キロを20分以内に走らなくては
ならないとか、そんな感じです。
1キロ20分は、この時の状態ではかなりきつかったです。
ほとんど歩いているのですから。
でも、再び走り始めました。

歯を食いしばって(こういう表現は好きではないのだけど
ほんとうに、こんな感じでした)第4関門をクリアしました。

同様に第5関門も同じような感じでした。
36.8キロ地点で14時09分が足切り。

このあたりで、心の友である「ままちゃん」が一番たくさん
登場しています。
あとは、「俺はマシーンだ、足を交互にだすマシーンだ」と言い聞かせたり
きざめ、きざめ、きざめ、と宗教のマントラのように声を出していました。
小声だけど。

第五関門をクリアすると、今度は15時までにゴールを過ぎないと
公式タイムが残らないことが知らされます。

沿道の応援してくれるにーちゃんが
「ここまで来て記録がないなんて、後悔するぞ~~~~
 おらおら、はしれ~~~~~~~」
と叫んでくれます。
これ、ほんとうに効きました。
かなりのペースで再び走ることができたのですから。

つまり、限界なんて、自分が作ったものなのです。
ほんとうにそう思いました。
だって、限界のはずなのに、再び走ったのですから。
じゃあ、それは限界じゃなかったということです(笑)


よろよろとゴールに辿り着きました。
よかった~。
少し、じんわりしました・・。
少し、こぼれました。

さて、
6時間で足切りなのですが、僕のタイムは
5時間57分15秒。ホントにぎりぎり。
実タイムは5時間38分49秒。
スタート地点までで20分ロスしているのが、ここで影響しています。

村上春樹の「走ることについて語るときに僕の語ること」(文藝春秋)
のなかで、こんな言葉が紹介されています。
マラソンの一番大事な部分を完結に要約している言葉。

Pain is inevitable. Suffering is optional.
痛みは避けがたいが、苦しみはオプション(こちら次第)


ああキツイなあ、痛いなあというのは避けがたいが、
もうダメ、かどうかはこちらの裁量次第ということです。

ほんとうに、そうでした。
あきらめないで、よかった。

こうして、僕の初めてのフルマラソンは終わりました。

DSC00167.jpg


これが、フィニッシュ後の写真です。

完走と言うよりも完走歩です。
歩きましたから。

今度は少なくとも歩かないでゴールしよう。
その時が初めての「完走」です。

僕のシャツは赤く滲んでいました。
僕のビーチクが擦れて、血が出ていたのです。

DSC00169.jpg


湘南国際マラソンとシャツと私。

今日も来てくれてありがとうございます。










スポンサーサイト

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

うぅっ、なんだか感動したぞ、うぅっ。やり遂げるって素晴らしい。限界を決めるのは己だったのですね。お疲れ様でした(泣)

本当にお疲れ様でした!すごいです!!ブログ読みながらドキドキハラハラして、やった~っ!!!でした。

うー 感動!

拍手いっぱい! 
万歳たくさん!
嬉しさ いっぺ だよ!(浜方言)

さぁー、次、いってみよう!(ドリフの長さん)

Re: タイトルなし

> うぅっ、なんだか感動したぞ、うぅっ。やり遂げるって素晴らしい。限界を決めるのは己だったのですね。お疲れ様でした(泣)

遅くなりました。
ありがとうございます。
また、ご報告いたします。

Re: タイトルなし

> 本当にお疲れ様でした!すごいです!!ブログ読みながらドキドキハラハラして、やった~っ!!!でした。


ご無沙汰です。
遅くなりましたが、ご愛読ありがとうございます!!!

Re: うー 感動!

> 拍手いっぱい! 
> 万歳たくさん!
> 嬉しさ いっぺ だよ!(浜方言)
>
> さぁー、次、いってみよう!(ドリフの長さん)


次は3月の、二宮尊徳マラソン(小田原)のハーフに
申し込みました!!!!!!!!!!!!!!!!!

おおよそプロフィール

ヨゴ  ヒデユキ 

Author:ヨゴ  ヒデユキ 
神奈川県茅ヶ崎市在住。
おはようございます。
こんにちは。
こんばんわ。

おおよそ天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おおよそつぶやきジロー
おおよそスポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。