スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心が折れたと格闘技

2011年12月13日(火)

心が折れるという表現を良く聞くように
なりました。

特に震災の後ですね。

僕はわりと早くからつかっていて、それはおそらく
日刊スポーツの影響なのではないかと思っています。

つまり、スポーツ選手の言葉だったような気がするのです。
それも、格闘技。

格闘技って、途中で「もうかなわないなあ、私だめかも」
と思う瞬間があって、そう思ってしまうと、逆転の可能性も
なくなるんじゃないかと推測します。

心が折れた=あきらめた、とか、=投げやりになった、という感じ
かと思います。
槍投げじゃあ、ないですよ。やりにげでもないですよ、念のため。

スポーツの世界で(特に格闘技で)あきらめるというのは
口にしてはいけない言葉です。

なので、心が折れたは、それにかわる体のいい言葉だったのかも
知れません。

最近は少々使い方が重くて、生活が不安で、ある瞬間心が折れた・・
というような使い方をします。
踏ん張っていたのに、にっちもさっちもいかなくなる。
で、心が折れた・・・・。特に震災後ですね・・。

東北の人に比べたら、僕なんか簡単に心なんか折れちゃあいられないです。

今日も来てくれてありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

おおよそプロフィール

ヨゴ  ヒデユキ 

Author:ヨゴ  ヒデユキ 
神奈川県茅ヶ崎市在住。
おはようございます。
こんにちは。
こんばんわ。

おおよそ天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おおよそつぶやきジロー
おおよそスポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。