スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗に寛容であると言う事と、謝らない事は別の話

2012年1月25日(水)

LADY BABAさん。
コメントありがとうございました。
謝りませんですね。偉い人も。
逆に、優秀な偉い人はちゃんと謝る、と言えるのかもしれませんね。

ところで、どうして謝らないんでしょう?
本当に正しいと思っているのか、正しくないと思っているが
立場上謝らない方が会社のためだと思っているのか
謝るのはプライドが許さないのか。
ま、その時々で使い分けているのだとはおもいますけど。

ただ、失敗したときに謝るかどうかは別にして「説明する」
というのは、偉い人には必要かと思います。
リーダーというか、何かを支配している人は・・。
株主もいるんだしねえ。
説明してくんないから、今やネットでみんなが詮索してるんだと思うのです。
極端な話、東電にも謝んなくてもいいからちゃんと正直に説明しろ!と思うでしょう?

「説明責任を果たして無いじゃないか!!」とか野党は与党に対していいますね。
でも、その人たちが与党だったときに「説明責任を果たしたかどうか」よくわかりません。
それどころか、曖昧な説明を受けているのに「では、次の質問です」とかいって流す事もあるような気がします。
また、マスコミも、どうやら追求するのをやめている節があります。
ま、それは、言いっこなしだよ的な。

説明する人、と言う事で、橋下さんは指示を得てるのですね。今のところ。
失敗するかもしれんが、少なくともちゃんと説明するんとちゃうか?
と言う事です。そんなことない?
でもね、僕、東国原さんにも最初はそう感じたんだけどなあ。

Fcyoshiko さん いつも来てくれてありがとうございます。

そうですねえ、アメリカでは車でぶつかっても謝らないとは良く聞きます。
これ、昔っから聞きますね。
ホント??
いくらなんでも相手が怪我したら、お~ごねんね~とか言わないの??

それはそれとして、ここぞとばかりに相手の急所を責めるというのは
なんとなくわかるんです、アメリカ人って。

でもね、例えば、チャレンジした失敗に対しては寛容だとも聞きます。
何度もチャレンジできる。責めないよねえ。自分に火の粉が降りかからない
限りにおいては、寛容なのかしらん。
日本にも七転び八起きだとか失敗は成功の元なんて言うことわざがあるのに
ホントに失敗すると、立ち上がれない空気があるような気がするのです。
その空気に鈍感な人が成功する(可能性が高い)ような気もします。

アメリカ人も謝らないよね、特に大会社の社長とか。
「俺悪くないもん」みたいな感じありますよね。
会社倒産させてんのに20億ボーナス貰ったりとか(笑)

さて、ここで、「失敗に大して寛容かどうか」と
「謝るかどうか」というのは別の話だと言う事に、頭の悪い僕は
今気がつきました。トほほ。

謝るかどうかは個人の問題や、国民性の問題としてとりあえず置いといて。
うん、置いとく事にしよう。とりあえずね・・。

失敗に対して日本人はあまりに冷たいのではないか?
チャレンジとか決断には「失敗の可能性」が常にあります。
ここを寛容にしないと、誰も決断なんかできません。
または、外堀を幾重にも固めた決断しかできない。
それには、時間がかかるんです。
で、その決断に時間がかかることが、もう、時代に合わなくなっていると
思うのです。

「チャレンジしろ」といつも言っている方も大勢いると思います。
まそうなんだけど、全体的な日本の空気としてですね、寛容じゃないと
思うのです・・・。

どうして、僕たちは、失敗に対して寛容ではないのだろう?
「村の掟」を破るみたいな感情かなあ?
「目立ちやがって」みたいな感情かなあ?


しかっし、居酒屋会話のようなBlogで申し訳ないです。
整理もせずに書くからですね・・・。

せっかく来ていただいたのに・・・。

今日も来てくれてありがとうございます。

官僚が謝らない、慣例を崩さない理由は「官僚の責任」
と言う本を読んで、何となくわかりました。
簡単に言うと「自分の組織と生活」を守るためのようです。
ここは責めても攻撃しても無駄のようです。盤石。
政治家が変えるしかないようです。で、その政治家を決めるのは
僕たちのようです。
よかったらお読みくださいね・・・・。



スポンサーサイト

テーマ:どーでもいいこと。 - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

おおよそプロフィール

ヨゴ  ヒデユキ 

Author:ヨゴ  ヒデユキ 
神奈川県茅ヶ崎市在住。
おはようございます。
こんにちは。
こんばんわ。

おおよそ天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おおよそつぶやきジロー
おおよそスポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。