スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

談志の現代落語論

2012年2月24日(金)

P1020076.jpg


立川談志の現代落語論。

現代っても、第一版第一刷が1965年12月とありますので
師匠が書いたのは1964年あたりということになります。

この本は、ずうっとAmazonやブックオフで探していたのだけど
見つかりませんでした。

で、最近Amazonで調べたら、やはり、再版されていました。
師匠が亡くなったからですね。

ま、そういうものです。

談志が死んで、欲しかった談志の本が手に入ったと。

さて。

少し不思議なのだけど、この本の中で、「最近は不景気で」とか
「世知辛い世の中で」と談志は書いています。

1964年頃というと東京オリンピックの年です。
もうね、日本がグイングインのびている時期かと思うのだけど。

落語家とかお笑いの人は世の中の「空気」に敏感でなければいけない
ので、そういう空気があったという事かもしれません。

そういえば、寅さんシリーズのたこ社長はいつも「世の中不景気だろう」
とか言ってたような気がするなあ。
今から思うと「好景気」だろうに。

そうか、その時は、みんな気がつかないんだな。

あの頃は良かったなあ~とか思うけど、その時は
「全然良いとは思わない」ものね。

「青春時代」もそうですものね。(笑)

今日も来てくれてありがとうございます。





スポンサーサイト

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

おおよそプロフィール

ヨゴ  ヒデユキ 

Author:ヨゴ  ヒデユキ 
神奈川県茅ヶ崎市在住。
おはようございます。
こんにちは。
こんばんわ。

おおよそ天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おおよそつぶやきジロー
おおよそスポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。