スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤沢市民マラソンと自己憐憫

2013年1月27(日)

藤沢市民マラソン。
10マイルレース。

IMG_0776.jpg


4キロを過ぎた時点で右膝が急激に痛くなり
8キロでリタイヤ。
約半分ですね。
やれやれです。
右膝は去年11月の湘南国際の時に我慢してた場所で
やっぱ、回復してませんでした。
おっさんだからなあ。

このレースは、江ノ島を出発して国道134号線を利用する
10マイル周回(2周)コースです。
ゴールももちろん江ノ島。
今日は富士山がきれいでした。

IMG_0782.jpg


一周目でコースを外れてストレッチをしながらトボトボ
歩いてゴールに向かいました。
ゴール付近でたくさんの人たちのゴールを見ていると
すごく複雑な気分になる。
風邪で修学旅行に行けなかった子供のように。

さて、この言葉。

人間は自己憐憫(じこれんびん)で一生過ごせる

負けたことをいつまでもうじうじと、ほろ苦さを味わいつつ一生を送ることの楽ちんさに誰も勝てないんだ、と突きつけている映画なんです。勝ったら次も勝たなきゃいけないから、勝つということは永遠に勝ち続けることなんです。そして一度でも負けると、挫折の周辺を巡るだけで一生自己憐憫に浸って過ごすことができる、それくらい敗北の蜜は甘いんだよ、という、そういう
ことなんだ。


これは、押井監督がハスラーという映画を解説して言っている
言葉なのです。
敗北の蜜は甘い。
「俺はダメな男だ」と言いながら酒浸りになる事は実は楽チンなのだ、と。

う〜んそうかもしれん。
今回のリタイアはそんなに大げさなものではないけど。

酒飲んで「思いに浸る」っていうのはそういう事なのかもしれません。
酒に逃げる、という言い方がありますが、逃げたのではなく
蜜に吸い寄せられる昆虫のようなものなのかもしれません。
一生過ごせるくらいの甘い蜜。

今日も読んでくれて有難うございますね。
さ、酒飲んで寝よう。


スポンサーサイト

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

おおよそプロフィール

ヨゴ  ヒデユキ 

Author:ヨゴ  ヒデユキ 
神奈川県茅ヶ崎市在住。
おはようございます。
こんにちは。
こんばんわ。

おおよそ天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おおよそつぶやきジロー
おおよそスポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。