スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐野元春 ZOOEY

2013年3月16日(土)

sano.jpg


佐野元春が3月13日にニューアルバムを出しました。
久しぶりにWikipediaで佐野元春を調べたら9thアルバムの
The Circle以降はほとんど記憶がありません。

# タイトル 発売日
1st BACK TO THE STREET 1980年4月21日
2nd Heart Beat 1981年2月25日
3rd SOMEDAY 1982年5月21日
4th VISITORS 1984年5月21日
5th Cafe Bohemia 1986年12月1日
6th ナポレオンフィッシュと泳ぐ日 1989年6月1日
7th Time Out! 1990年11月9日
8th Sweet16 1992年7月22日
9th The Circle 1993年11月10日
10th フルーツ 1996年7月1日
11th The Barn 1997年12月1日
12th Stones and Eggs 1999年8月25日
13th THE SUN 2004年7月21日
14th COYOTE 2007年6月13日
15th ZOOEY 2013年3月13日


調べてみたら、13thアルバムのTHE SUNまでは持っていることが
判明しました。
つまり、出たら買うけどほとんど聴いていないのです。
覚えていない・・・。

10代から20代にかけて、僕は佐野元春を基準にしていた事があり
ま、つまり、「佐野元春ならどうするだろう?」とか考えちゃうという
事です。
20代も後半になるとそれもどうかと思ったのか、はたまた奥さんと
出逢ったので佐野元春にすがる事がなくなったという事なのかも
しれません。
トホホな青春のような気もしますが、それくらい佐野元春の
影響が大きかったわけです。
にも関わらず・・・、この20年ほとんど佐野元春を聴いていないわけです。

買って、んで、一度聴くと、それで終わり。
おそらく僕の中には「SOMEDAY」の衝撃が忘れがたく、それと比べて
いたのだと思います。

なんだかもったいない事をしてきたなあと思います。
一度聴いて判断してはもったいない。
佐野元春が時間をかけて選んだ言葉やメロディーを、アホが1回聴いただけで
判断してはもったいない。
もちろん、ファーストインプレッションっちゅうものもあります。

でもね、アルバムは、一度寝かせて、一週間後にもう一度聴いてみる。
何度も聴いてみる。一ヶ月後にまたまた聴いてみる。
きっと発見や、しっくりするメロディがあると思うのです。

車で何となく聴くのではなくてじっくりヘッドフォンで
聴いてみる。

つまり、時間をかけるという事です。

ハムとかキムチとか熟成すると美味しくなるでしょう?
ちょっと違うか・・・。

なんでも「パパッと決める、判断する」事がすごく偉い
時代ではございますが、時間をかけてつくられたものは時間をかけて
こちらも感じなくてはいけない。ま、いけなくはないけど
そうした方が、いい感じが最近すごくするんだよなあ。

時間をかけて、佐野元春の新譜を楽しもうと思います。
そういえば、村上春樹の新作ももうすぐです・・・。

今日の格言。

10代はすぐに終わる。
人生は終わらない。






今日も読んでくれて有難うございますね。











スポンサーサイト

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

おおよそプロフィール

ヨゴ  ヒデユキ 

Author:ヨゴ  ヒデユキ 
神奈川県茅ヶ崎市在住。
おはようございます。
こんにちは。
こんばんわ。

おおよそ天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おおよそつぶやきジロー
おおよそスポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。