スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようこそ、わが家へ 池井戸潤 を読んでみる

2013年7月12日(金)

IMG_1283.jpg

ようこそ、我が家へ 池井戸潤 小学館文庫

真面目なだけが取り柄の男が、通勤途中の駅のホームで
割り込みの男を注意した。
その日から、何者かの嫌がらせが始まった。
家族を、巻き込んで・・・。

ってな、話です。

誰かが書いていたけど、「ストーカー」って言葉、かっこ良すぎますよね。

まあ、それはともかく、池井戸潤の小説であるからして
ストーカーの話と銀行絡み(作者は銀行出身)の話が同時に進み
なかなかスリリングです。

IMG_1290.jpg


すごく読みやすい。
とか思って、むむ、と思い、村上春樹のねじまき鳥、文春文庫と
くらベてみたら、文字の大きさが2倍くらいあって、行間もスカスカ
だった。
いやあ、老眼が始まっている僕にはありがたい。
認めたくないが、密かに、ありがたい。

おおよそ今日のまとめ

池井戸潤の新作?ですが、いきなりの文庫です。
単行本は重いので、これはさらに、ありがたいです。

ありがたい、って、オジイさんの言葉みたいだなあ。

今日も読んでくれて有難うございますね。







スポンサーサイト

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

おおよそプロフィール

ヨゴ  ヒデユキ 

Author:ヨゴ  ヒデユキ 
神奈川県茅ヶ崎市在住。
おはようございます。
こんにちは。
こんばんわ。

おおよそ天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おおよそつぶやきジロー
おおよそスポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。