スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大往生したけりゃ医療とかかわるなを読んでみる

2013年7月17日(水)

IMG_1316.jpg


大往生したけりゃ医療と関わるな 自然死のすすめ 
中村仁一 幻冬社新書 

僕と奥さんの両親は4人ともまだ健在で惚けてもいない。
これは、めちゃ珍しい事でもあり幸福な事でもあります。

とはいえ、さて、これは同時期に入院や葬式がくる可能性がある
という事でもあります。
こういう話は不謹慎かもしれないけど、「お前不謹慎だぞ」とい
うひとは、僕たちを助けてもくれない。
ハトにもトマトにも、そしてヒトにも寿命はあります。

この本は棺桶に入る体験が出来るという記事で紹介されていた
本で、既に40万部を売っています。

母方のおばあちゃんが、病院で鼻からチューブを入れられて
何日も昏睡状態だったとき、僕は、1%でもまた元気になる可能性が
あるのだと思っていた・・。しかし、この本を読むとそれは勘違いと
わかる。
いろんな考えがあるとは思うけど、少なくとも僕はそういうの
勘弁してほしい。税金も使わんで欲しいし、可愛い看護婦さんは
半休でもとって休んで欲しい。

死ぬ時に何が起きるか?医者は何をするのか?てな事を知っておく
事は、非常に重要です。だって、多分、その時は「オロオロ」する
だけだもの。
そういう時に思う事は「出来るだけ手を尽くす」なのだけど
「出来るだけ手を尽くす」=「出来るだけ地獄を味あわせる」に
なっていると筆者は言います。

老いて死ぬ事を考えることは、どう生きるかを考える事なのでございます。
おおよそ今日のまとめ

こういう本は、読んでおく事が大切かと。
あとは、自分の判断です。


今日も読んでくれて有難うございますね。










スポンサーサイト

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

おおよそプロフィール

ヨゴ  ヒデユキ 

Author:ヨゴ  ヒデユキ 
神奈川県茅ヶ崎市在住。
おはようございます。
こんにちは。
こんばんわ。

おおよそ天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おおよそつぶやきジロー
おおよそスポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。