スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「凶悪」のポスターで考えてみる

2013年9月7日(土)

IMG_1544.jpg

有楽町の本屋さんで見かけた映画の広告。
何も予備知識が無いので映画の内容は全くわからない
のですが(今も調べてない、めんどくさいから)
「凶悪」というからには、殺人者だと思われます。

リリーフランキー、ピエール滝。この辺が凶悪なのでしょう。
リリーフランキーなんか、笑いながら首を絞めそうですね。
ピエール滝は、鼻歌うたいながら、死体を処理しそうです。

IMG_1549.jpg

悪いこと、笑顔でやりそうです。

しかしどうでしょう。
名前にカタカナの入っている人って、殺人者の役をやらせたら
みんな凄みのある芝居をしそうです。

IMG_1555.jpg

カンニング竹山。ほら、淡々と殺しそうでしょう?
死体を埋めたあと、ラーメン食べながら屁をこきそうですものね。

IMG_1556.jpg

マギー司郎。人を殺しても反省しない顔ですね。

ラサール石井、クリス松村、テリー伊藤、グッチ裕三。
ほら、みんな、戦慄の殺人シーンが撮れそうですね。

おおよそ今日のまとめ

ま、胡散臭いんだな、カタカナが入ると。

今日も読んでくれて有難うございますね。

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

あまちゃんででんでんを思い出してみる

2013年7月18日(木)

通勤途中の電車の中で「あまちゃん」を見てる
わけですが、笑いをこらえるのに必死です。
杉本哲太、荒川良々あたりが絡みだすと、もう、ダメ。

ただ、電車の中なので笑えないでしょう?
これ、不幸だ。
しかし、通勤電車が一番落ち着いて集中できる。

では、もう、電車の中で笑う事を「俺的に解禁」するか?
「変なヒトでもいい」と覚悟さえすればいいわけだ。
迷惑はかけてないし。ん? かけないか?
ヒトが気持ち悪いと感じる事を、わかっていながらやる事は
迷惑行為なのではないか・・。
暑いしな、最近。電車の中もぴりぴりしてるしな。
殴られるかもしれんな・・・。

IMG_1321.jpg


さて、あまちゃんの登場人物の中に「でんでん」がいます。
僕はこの人の「冷たい熱帯魚」という映画を観ているので
このヒトが台詞言うたびに「豹変」するのではないかと
少しドキドキする。

そのくらい、強烈なインパクトのある、個性的で、恐ろしい
演技でした。
良い人が「変わる」恐ろしさ。
そして、少し感情移入できる自分に気がつく恐ろしさ。

数年前におきた、犬のブリーダーの連続殺人事件をもとにした
園子温監督の作品です。必見。


おおよそ今日のまとめ

お笑いスター誕生の「でんでん」がなあ、と感慨深い夏の日。
芸風が、いま思えばスギちゃんだった。

今日も読んでくれて有難うございますね。









テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

奇跡のリンゴを観てみる

2013年7月11日(木)

スクリーンショット 2013-07-12 13.09.21


遅ればせながら、つうか、もう終わりなんですけど
「奇跡のリンゴ」を観ました。

無農薬栽培のリンゴを育てる話ね。
苦節11年みたいな。
ま、ストーリーはそういう感じ。

さて、
阿部サダヲ・山崎力をはじめ、役者がみんないいのですが
特に、菅野美穂。

実は菅野美穂さんとはCM撮影で何度かお逢いしているのだけど
CMは笑顔でしょう?基本。当たり前だけど・・・。
映画では「泣く」でしょう?
つられ「泣き」しました。
反射的に。

僕の場合、北の国からで蛍が「走る」と「泣いちゃう」という
条件反射もあるのだけど、それに匹敵するです。
正直言うと、ストーリー関係ないの。条件反射だから。

菅野美穂、いいなあ。

すごく貧乏な役なのに、衣装が素敵でした。
(本当はそれじゃダメだけど、それは監督の責任ですね)

おおよそ今日のまとめ

菅野美穂が泣くと僕は泣く。



今日も読んでくれて有難うございますね。




テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

桐島、部活やめるってよ

2013年1月29(火)

桐島、部活やめるってよ

IMG_0800.jpg

去年の夏の映画なのだけど、ようやく、銀座で。

高校生活で、恋愛に限らず部活や教室や放課後や様々な
場面において、友達というのは重要な要素です。

その人間関係が全てだと思ったりもする。
だもんだから、シカトに傷つくわけです。

バレー部キャプテン(県選抜)、成績優秀、彼女は校内No.1の
全てを兼ね備えた男、桐島がある日、部活をやめた。

え、な、なんで桐島がやめんの?わけわかんないんすけど。

桐島に関わっていた全ての人が右往左往するのです。

普通、シカトは「一人をみんなで無視する」ものなのだけど
この映画は「桐島がみんなを無視」した話なんだな。

桐島を中心に友情(のようなもの)で繋がっていたグループは
すぐに崩壊します。
けど、友情なんかで繋がっていないグループや個人には
そんなことは関係ありません。(野球部キャプテンや映画部)

では、何で繋がっているのか?
それは「夢中」です。
「野球」や「映画」や「音楽」に夢中。

恋に破れたブラスバンドの女の子は、そのとき初めて夢中に
音楽に向き合い最高の演奏を実感します。

その女の子が好きだった男の子は・・・・?

これ、ネタバレなのでいくらなんでも書けません。
なんか、青春映画っぽいけどこれは誰にでも通用する
生き方の映画になっています。

高校生に言いたい。(ま、読んでないけど、こんなBlog)
シカトも大変だけど、辛いけど、悔しいけど、でもね、
友情なんて幻想だ、とあえて言っておきたい。
友情んなんてものは、守るものなのではなく、後で気がついたら
「あれは友情かも」くらいのものです。
友情なんて、たいした概念じゃありません。
別にいらんわ。
「友情」より「信頼」方が重要。
50まえのおじさんの言う事を信じてください。無理か。

原作者が芥川賞を穫ったので、再上映が増えそうです。
是非映画館でどうぞ。
これ、家でDVDだとつまんないよ。
映画は映画館で。

今日も読んでくれて有難うございますね。

「桐島、部活やめるってよ」公式サイト







テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

押井守と日経ビジネス

2013年1月26日(土)

IMG_0769.jpg


押井守監督の「勝つために見る映画」
日経ビジネスオンラインです。

部署と会社の板挟み!スピルバーグの回答は?
考えてみよう!板挟みの小隊長が出すべき“正解”
プライベートライアン 1998年スティーブンスピルバーグ監督

面白そうでしょう?

スピルバーグのプライベートライアンを解説しながら
「日経ビジネス」らしい解説を話しつつ、これまた生き方の
問題になり、はたまたハリウッドの「ユダヤ系」の話になり
めちゃくちゃ面白いです。

ナンバー2のススメ〜勝利の条件は
「仕事は自分の好きなようにやる」こと
「裏切りのサーカス」2011年トーマス・アルフレッドソン監督

ではこういう事を押井監督は言ってます。

僕が言っている「好きな事をやれ」という意味は「飽きない事
をやればいいんだ」という事なんです。自分がいくらやっても
飽きない事を見つければ良いんです。
才能を見つけようとするから、間違うんです。


「夢中」を見つけろよお前、という事ですね。
いや、見つけろじゃなくて「探せ」かな。
いや、「気がつけよ」かもしれません。

しっかし、日経オンラインは3年くらい見てるんだけど
これが「タダ?」ちゅうくらい、内容が濃いと思う。

日経新聞くらいとらなきゃ申し訳ないな、マジで。
ま、とらんけど。
駅で買います。

日経ビジネスONLINE←ここですよ

今日も読んでくれて有難うございますね


テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

おおよそプロフィール

ヨゴ  ヒデユキ 

Author:ヨゴ  ヒデユキ 
神奈川県茅ヶ崎市在住。
おはようございます。
こんにちは。
こんばんわ。

おおよそ天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おおよそつぶやきジロー
おおよそスポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。